タントラとスートラ

今日はヨガ哲学のお話しです。

 

ヨガの教科書といえば「ヨガスートラ」が有名で

全米ヨガアライアンス200時間コース(RYT200)の中でも学ぶべき項目として

指定されています。

一方でよく似た言葉に、タントラというものがあります。

同じトラですが全く違うものです。

ではどこか違うのでしょうか?

そのことについて動画でご説明しようと思います。

是非ご覧ください。

 

スートラとタントラの違いについて→ https://youtu.be/PjSRnTDbmVU

 

スートラはどこのヨガスクールでも学びますがタントラはあまり教えてもらえません。

新しい考えであることと、インドでも地域限定マイナーなものだからです。

 

タントラに関してしては以前、動画でご説明させていただいておりますので

まだ、ご存知でない方はこちらもご覧ください。

 

初めてのタントラ哲学→ https://youtu.be/-a_qrfptKNo

 

RYT200コースの中ではこれらのことに関してじっくり学ぶのですが

本日はヨガの先生向けにクラステーマの設定に関して

2つの動画も公開しましたので

ヨガ講師の方はこちらもご覧ください。

 

クラステーマの設定の仕方 → https://youtu.be/VKqZRUdXgxU

 

クラステーマを持ち込む秘訣 → https://youtu.be/_kS1jkzBYh4

 

これからも色々なヨガの学びを共有させていただこうと思っていますが

先日お話したように今週の土曜日3月13日21時からは

初めての「Clubhouse」での「ヨガで話そう!」も行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Clubhouse3月13日(土)21:00スタート

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらからどうぞ→ https://www.joinclubhouse.com/event/xBljJzaY

 

ここでは砕けた感じで騒ごうと思っていますので、よろしければ遊びにいらして下さいね。

 

ではまた。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。