健康について考える

本日所用で原宿、表参道方面に行ったのですが、

東京は春の陽気で思った以上に凄い人出でした。

 

緊急事態宣言下とは思えない状況でした。

 

一人一人が我慢をして、不要不急の外出を控えましょう。

このままでは関東は感染者数が増えてしまいます。

 

ということでコロナが未だに猛威を奮っていますが、

人類の歴史において私たちは常にこの

”細菌”と、そして”飢え”に苦しんできました。

人が健康を目指すときに、この2つのことを如何に対処するかに

悩まされ続けてきた訳です。

 

今日はこの健康について動画を公開しました

→ https://youtu.be/36l42I7-LlM

 

健康を論じる際に大切なことは常に思い込みでなく

真実に基づいて考えなければならないということです。

 

真実に基づくことの大切さに関しては以前

ファクトフルネスに関しての動画でもお話ししているので

まだ、ご覧になっておられない方はこちらもご覧ください。

 

ファクトフルネスの重要性

→ https://youtu.be/yr8LwnYRi5w

 

私たちは一般的に親の時代の科学的な事実を現代の事実として思い込んでいます。

つまり30年程度前に正しいと思われていた健康法に基づいて健康を論じてしまいますが

事実は科学の変化とともにアップデートされています。

 

健康に関して古い思い込みを捨てて真実に向き合って考えて欲しいと思います。

 

最先端の真実に基づいた健康について動画を公開しました。

→ https://youtu.be/36l42I7-LlM

 

確かに極端なことはできませんが、事実を知った上で今できることを

できる範囲で行って正しい健康を掴んでいただければと思います。

 

健康を目指すための行動が少しでも変わっていただければと思います。

何においても真実を追求する努力をお互いに深めていきましょう!

 

ではまた。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。