この世は遊びだった

あっという間に3月、春の季節ですね。

東京にいると天気も良いので人出が増えていることが実感されます。

コロナで緊急事態制限中とは思えません。

ヨガスタジオ産業も緊急事態制限下では厳しい状況が続いています。

是非、不急不要の外出は避けて頂きたいと願っている今日この頃です。

 

ところでこの世の常識とはなんでしょうか?

今ではマスクが当たり前の時代です。

今ではコロナが当たり前の時代です。

 

つまりその時その時で当たり前が変わります。

 

戦争の時代は戦争が当たり前。

対戦国は敵ですし、危害を与えることが善です。

ですが今は危害を与えたら悪です。

そういう意味では政治や時代が善悪を決めていて、善悪というものもの自体が

あやふやだということがわかります。

 

この世の前提と思っていたことが変わると生き方もガラッと変わります。

以前は地球の周りを太陽が回っていると思われていました。

現実は地球が太陽の周りを回っています。

常識とは無常なものです。

 

ということでこの世の中とは一体何でしょうか?

この世に対する常識が変わると心のありようも変わります。

悩みもなくなります。

 

今日はヨガ的に考える驚きの世界観に関して動画を公開しましたので

是非ご覧ください。

私は、この考えをタントラ哲学者のカルロス・ポメダ先生から学びましたが

この考え方を聞いた途端に生き方が180度変わりました。

衝撃の発想でした。

 

是非ご覧ください。

 

この世は遊びというヨガ的考え→ https://youtu.be/HFbyRxmTEYw

 

この考えをヨガではリラ(LILA)と言いますが素晴らしい考えだと思います。

ヨガは誠に心の揺らぎを鎮めてくれるありがたい教えだと常に感謝してしまいます。

 

全てに備えて生きていきましょう!

常に万全の体制で!!

 

ではまた。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。