メールセミナー講師養成ヴィンヤサヨガを無料で限定公開

すでに多くの方から太陽礼拝の無料メールセミナーに参加頂いております。わかりやすいとコメントを頂いております。まだ登録、ご覧になっていない方はこちらからご登録下さい。

さて今回は、この太陽礼拝セミナーに続く第2弾として皆さんから開講希望の高かったヴィンヤサヨガのメールセミナーのご案内です。

今まで養成講座を行わわさせて頂いている中で多くの方から

ハタヨガとヴィンヤサヨガの違いは何ですか?
ヴィンヤサ系のヨガではどのようにポーズを繋げば良いのですか
ウォームアップは太陽礼拝以外に何をすれば良いですか
クラスがいつもワンパターンになってしまうけどクラスに変化を持たせるにはどうすればよいですか
ヴィンヤサヨガはどのように呼吸を誘導すればよいのでしょうか?呼吸が難しくて。。。

などの質問を多数頂きます。私のヴィンヤサのクラスの中では生徒さんに伝えていることでもあり実はとても簡単なこのなのですが、これらのことを明確にしている先生も生徒さんも少ないことがわかりました。当社のスタジオオーディションをするときにこのことを知らずに不合格になる先生が多くいることも残念に感じていました。

ヴィンヤサヨガは実はとてもシンプルでわかりやすく指導できるヨガなのですがしっかりとわかりやすく教えられる先生がいないのも事実です。

私はヨガの基本を誰よりもわかりやすく、シンプルに教えることをモットーにしていますのでこの機会にヴィンヤサヨガ指導の基本を特別に無料で限定公開させていただくことにしました。

今回公開させてもらうヴィンヤサヨガ指導法ですが通常は

実際に有料で養成講座に参加した人にしか教えていない方法です

そのため、本気でヨガを学ぼうという方だけが参加して頂きたいと思い、限定公開とさせて頂きました。希望者の方はこちらから是非お申し込み下さい。→ https://form.os7.biz/f/6593163f/

無料で情報を提供させてもらいます。

今回のコンテンツは
ヴィンヤサヨガを教えてみたい
ヴィンヤサヨガの教えを深めたい、磨きたい
と思われている初心者及び経験者の先生には
持ってこいの内容になります。

ざっくりとお伝えすると

・ハタヨガとヴィンヤサヨガの違いを明確にして
・あるひとつの簡単な呼吸法の指導法を理解し
・あるポーズを中心としたウォームアップのバリエーションをマスターし
・立位を呼吸と共にガイドするテクニックを身につける

この4ステップを理解するだけです。

ヴィンヤサヨガやフローヨガ、パワーヨガは早くて指導が難しい、、、、
呼吸がわからないて教えられない、、、、
シークエンスが組めない、、、、
リラックス系のクラスしか経験が無くてパワフルなヨガはハードルが高い

「私にヴィンヤサなんて無理・・・。」

なんて思っておられた方にはこの講座は朗報です。

たった4日間のメールセミナーを受講するだけでヴィンヤサの基礎が身につくのです。

パワー系のヨガは私には無理

なんて思っていませんでしたか?

はい、大丈夫です。

そう思って当然ですし、
安心してください。

あなたは全く悪くありません。

普通の方はハタヨガとヴィンヤサの違いを学ぶ機会に恵まれていなかっただけなのです。もっと言うときちんとわかりやすく教えてくれる先生がいなかっただけです。

皆さんに問題はありません。
教える側の講師に問題があったと思っています。

今回の講座を通じてヴィンヤサヨガを理解して頂き、ヴィンヤサをわかりやすく伝えられる先生を増やしてもっと多くの生徒さんにヴィンヤサの楽しさや素晴らしさを伝えて頂ければと思っています。

日本ではアメリカと違ってヴィンヤサやフロー系の優れた先生に出会う機会が残念ながら少ないということが実情です。また経験者がいたとしてもわかりやすく伝えていない、指導専門図書等もありませんよね。
私は幸運にも本場ロサンゼルスでの生活が長かったのでパワー系のクラスに多く参加することができ、またそのクラスのほとんどのシークエンスを書き、溜め込んで行きましたので数百のクラスの内容を分析、その共通点や原則を研究することができました。
私自身は今はBOWSPRINGという新しいヴィンヤサヨガをメインに指導していますが、古典的なヴィンヤサヨガの特徴を日本のヨガレベルの向上の為に特別に真剣に学びたいと思われている方にのみ限定して無料で公開することにしました。

ヴィンヤサの秘訣はわずか4つのステップを把握するだけです。

・ハタヨガとヴィンヤサヨガの違いを明確にして
・あるひとつの簡単な呼吸法の指導法を理解し
・あるポーズを中心としたウォームアップのバリエーションをマスターし
・立位を呼吸と共にガイドするテクニックを身につける

慣れていないことかもしれないので

だから不安や難しいかも?
と思われるかもしれませんが当然のことです。

指導経験がない方には難しく感じるかもしれませんが、私の指導法はとてもシンプルな方法なので誰でも理解することができます。

ヨガの先生の中には最初から難しいテクニックをたくさん教えて初心者の先生を混乱させて諦めさせてしまうケースも多いです。自分ができるからと学ぶ方の実力を把握せずに教え過ぎる講師の方に問題があると私は思っています。

安心して下さい。

私がお伝えするはわずは4つのことだけです。
このことを理解するだけでヴィンヤサの基本が完全に身につくのです。
可能な限りの必要最低限度のことだけで教えられるようになります。

何ごとにも段階が必要です。最初から詰め込み過ぎないことが大切だと実感しています。
多くの間違った先生は必要以上のことを伝えて生徒さんを困惑させています。

優れた講師こそ、ものごとを簡潔に伝えることができます。皆さんにもその秘伝の技をお伝えして、その技術を多くのやる気のある生徒さんに紹介していってもらえればと思っております。

ヴィンヤサがきちっと教えられる先生は実は日本には多くありません。それは本場アメリカで学んだ先生が日本には多くないからです。または簡潔、シンプルに教わった経験がないからです。複雑に習っているので簡潔に自分の生徒さんに伝授できずにいる状況だと思います。

逆を言うと
だからこそライバルの先生も少ないですし
学べば結果がでるという事です。
他の先生との差別化を図れます。

先にネタ晴らしをしてしまうと
難しいポーズも、繋ぎも必要ありません。
たった一つのポーズと呼吸法のひとつの基本を理解するだけで全てが楽に指導できます。

難しい繋ぎも、特殊なシークエンスも必要ありません。今まで行っていた皆さんが普段親しんでいるポーズを使うだけです。または構成を少し変えれば良いだけです。

筋力も柔軟性も必要ありません。

必要なのは正しい指導法を身につけるだけです。
シンプルな基本を理解するだけなのです。

ヴィンヤサはアスリートや運動が得意で筋肉があるヨギーだけのものではありません。
はもっと敷居が低いものなので
ドンドン教えてヨガの指導の幅を広げてもらいたいものです。
多くの方にわかりやすく簡単に指導してもらいたいのです。

現代人は癒しを求めますが、私はこれからのヨガに必要なことはもっと身体を動かし汗を掻くようなヨガだと思っています。身体を鍛えることで心も鍛えられます。強く生きることが特に現代の日本人には必要だと思っています。
インフルエンザや様々な病気に打ち勝てる強い肉体を手に入れる必要があります。
身体が弱くては結局は何もできません。
楽なヨガや癒しのヨガだけでは厳しい日常生活に打ち勝つことができないからです。

限定公無料ヴィンヤサメールセミナーの申し込みはこちらかお願いします。
→ https://form.os7.biz/f/6593163f/

ではお申し込み頂いた方には、明日から早速4日に分けてヴィンヤサメールセミナーを配信していきます。
是非楽しみにしていてくださいね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。