Bowspring Deep Dive in Tokyo 2日目

Deep Dive2日目、日本でのワークショップの最終日です。

本日も昨日と同様にRootシークエンスを学びながら終日壁を使ってのアドバンスのポーズを学びました。初心者、中級者、上級者向けと幾つかのオプションを設けながら普段やったことも、経験したこともないようなポーズに皆で挑戦しました。

合間にティーチングを挟み、生徒同士お互いに教え合うという練習もしました。

真実に目を向けてその、暗闇の部分を通過しながら新たな輝きに、明るみにでることの重要性をクラスを通じて学びました。

Bowspringはその時は決して、楽な練習ではありません。しかし、その厳しさに目を背けていては長期的な幸せや、健康を手に入れることはできません。マインドフルに真実に目を向け、暗闇や苦しさを乗り越えることで幸福や自由を手に入れることの重要性を改めて感じる4日間のワークショップでした。

今回は中国からの生徒さんにもお越しいただき100名を超える大盛況のイベントとなりました。デジー、ジョン先生はじめ、通訳のあきこさん、ヴィッキーさん、参加された多くの生徒さん、協力してくれたリブウェルのスタッフの皆さんにこの場を借りて感謝したいと思います。

みなさん、ありがとうございました。

来年は中国ワークショップツアーも考えたいと思っております。また、6月最終週に日本でも両先生を招聘してのワークショップを検討しております。

今後とも一緒にBowspringを学んでいきましょう!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。