【ヨガ指導者】のための呼吸ガイドの注意点5つ

ほぼ毎日全米ヨガアライアンス200時間養成講座、300時間養成講座で指導させていただいています。

その中でよくあるヨガ指導者のミス、指導上の注意点の中から

 

今日は【呼吸をガイドする上での注意点5つ】

 

に関してお伝えしようと思います。

これは呼吸法をガイドする上でのミスではありません。

通常のハタヨガ、つまり一般的なポーズを指導する上での注意点です。

 

具体的には動画をご覧いただいた方がわかりやすいと思いますのでまずはこちらを

ご覧ください。

 

【ヨガ指導者】のための呼吸ガイドの注意点5つ→

 https://www.youtube.com/watch?v=lHPoNiGdLPE

 

呼吸を指導する上でのリズムやテンポについての注意点ですね。

私もいつもメトロノームのようにリズムを刻みながら指導しています。リズムを一定にするように”間”を意識しています。

上手な先生はこのリズムや間のとり方が絶妙です。これは歌手やお笑いタレントの”間”でも言えることだと思います。

 

これ以外にもヨガ講師として陥りやすい指導上の注意点がいろいろありますが、これらのことに関しては動画セミナーや、実際の養成スクールの中でお伝えしています。

興味のある方はこちらもどうぞ。

 

「誰でもなれるヨガ講師養成動画講座→ 

https://livewell-institute.teachable.com/

 

LIVEWELLRYT200,RYT500養成講座→ 

https://www.livewell-institute.com/

 

これからも、ヨガ指導上の情報や注意点をいろいろ発信していきたいと思っています。

 

ではまた。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。